Esports don't need the Olympics, the Olympics need esports 概要

注意

このブログはthescoreesportsの公式ではありません。
また翻訳の精度、元と意味が異なるなどは保証しません。
最低一度は以下のソースとなるサイトを見るようにお願いします。

ソース

www.thescoreesports.com

概要

タイトル:esportsはオリンピックを必要としていないが、オリンピックがesportsを必要としている。

esportsはオリンピックに参加する必要はない。

それよりも、esportsはオリンピックに参加すべきではない。
こういった話をするたびに、私たちは自分たちについて重要なことを考えるよりも、重要な批准の前に認識を誤り、他の理由もないのにesportsを軽視して考えます。*1

先日IOCの会長は暴力的なゲームがオリンピックにふさわしくないと述べたが、esportsをまだ検討している。
具体的にはIOCは暴力的なゲームよりも、MaddenやFIFAのようなsportsを模倣するゲームに興味を持っているという。

委員長によるとこれはIOCが「差別禁止、非暴力、人々の平和を促進する」ことを望んでいるからとのことだ。
厳密に言えば彼は間違っていない。
三つの最も人気のあるesportsタイトルは、LoL、CS:GO、Dota2であり、順に"ペンタキル(一人が相手全員をKillすること)"を祝い、テロリスト対反テロリストによる二分間の殺し合いを行い、90年代の超暴力的美学に溺れたかのように沢山のKillを取ったものを"超イカれてる"だとか"神がかってる"と言い放ちます。

しかしゲームに於ける暴力的表現と、現実世界における暴力の関係は薄い。
過去20年間でこういった研究がいくつか行われてきているが、いずれもそれを認める結果に至っていない。

そして、仮にもし研究結果が得られていなかったとしても、それらのゲームはまだオリンピックにいる必要はありません。
オリンピックは、世界最高のスポーツ選手を祝う場所であり、これから生き残っていくためにはesportsのような物が必要です。
もしもオリンピックが現在のようなesportsを望んでいないのなら、そんなものは必要が無いのです。

それでもesportsはオリンピックに挑戦すべきだという誘惑はあります。
結局オリンピックは世界的に有名なスポーツイベントであり、おそらく地球上の殆どの人がそれを知っているでしょう。
将来、オリンピックでesportsが出てきた時、きっとあなたは両親に対して、何をしていてどんな分野にいて、その空間がどう広がっていくのかを説明することがたやすくなるでしょう。
しかし問題は、その周知は幅広く行われるわけではなくて、オリンピックにおけるesports―つまり、IOCの認めるゲームのみがesportsとして周知されるという奇妙でねじれた形になることです。そして、他を考えないのです。

この問題は、(テレビにいるように)オリンピックにあるということは、esportsがそうしたわけではないということです。
esportsというのは他に依らず、自然に死んでいきます。
しかしそうではなく、IOCはオリンピックのためにesportsを変えたいのです。
決してFIFANBA 2Kのプレイヤーに恨みはないですが、そういったスポーツゲームは世界で最も人気があるとは言えません。
世界で最も人気があるというのは、LoLやDota2、CS:GOなどを指すのです。
もしもIOCが、人気のあるesportsで最高のプレーを披露してほしいと考えているならば、会長がそれらを批判するような声明を出すことはなかったでしょう。

IOCはesportsを必要としていても、esportsはIOCを必要としていません。
esportsは長年に渡り、World Electronic Sports Gamesなどのような古いイベントと、Overwatch World Cupのような新しいイベントの間で国際的な展開を試行錯誤しながら行っています。
もしesportsファンを気乗りさせる構成を望んでいるなら、関連する組織は実現させることが出来るでしょう。

今のところ、esportsが観客に関係のない保守的組織の部品になるために変わる必要はないのです。

会長の暴力的なゲームはオリンピックにふさわしくないという発言は、驚くことではないが日付が入っている。
暴力的なゲームについての論争は、過去10年ほど活発に起こっていたが、esportsはそれらに属するような絶望的な状況ではなかった。
IOCはesportsの拡大を阻止するよりも、弱った視聴率をどうやって取り返すかについて心配すべきだ。

*1:訳が正しくない可能性が高いです……文章が難しい……